銀河英雄伝説と3Dクロスワードパズル

essay
ニューヨーク・タイムズが拡張現実を使ったクロスワードパズルをInstagramで公開 | TechCrunch Japan
The New York Timesが、名物のクロスワードゲームを拡張現実(AR)に持ち込んだ。同メディア会社は米国時間12月22日朝、AR対応の新しいゲーム「Shattered Crosswords」をInstagramで発表した。

引用元:ニューヨーク・タイムズが拡張現実を使ったクロスワードパズルをInstagramで公開 – TechCrunch Japan

引用元:ニューヨーク・タイムズが拡張現実を使ったクロスワードパズルをInstagramで公開 – TechCrunch Japan

思ってたんと違った。

四半世紀も前に読んだ作品だったので、再度検索してみた。

記憶の中では、ヤン・ウェンリーが紅茶にブランデーたらしてやってた記憶。

「銀河英雄伝説」、「3D」、「クロスワード」で検索しても3Dの文字はどこにもなく、そもそもクロスワードやってたのは、イワン・コーネフだったという。
ポプランとのやり取りの中でやってたみたい。

全く記憶とは当てにならない。

しかも、新作出てるじゃん、と思ったら、監修で、かいているのは別の人なんだね。
流行りのスピンオフか、公式同人ってことなのかな。

見てないから、なんともですが。

銀河英雄伝説列伝 晴れあがる銀河 1 /東京創元社/田中芳樹posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

1ってことは、2以降もでるのかね。

写真は、宇宙 戦争で検索したら出てきたもので、本編とはなんの関係もありません。

右の人、金髪にしたらフレデリカさんに見え・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました